【とくとくBB等】2020年4月版 各社キャッシュバック金額比較

2020年4月最新版。WiMAX 2+ 高額キャッシュバックランキング。

2020年4月最新版、大手Wi-Fiプロバイダーの「WiMAX 2+ キャッシュバック金額」をランキング形式でまとめました。

今、WiMAX 2+を契約して高額なキャッシュバックを受け取りたい方は参考にしてください。

まず簡単な表で、各社のWiMAX 2+ キャッシュバックを比較してみました↓

GMOとくとくBB
BIGLOBE WiMAX 2+
JP WiMAXUQ WiMAX
DTI WiMAX2+
キャッシュバック金額34,700円15,000円10,000円
(※アマギフ)
3,000円6,000円
(※条件有り)
端末種類4種類4種類3種類2種類4種類
契約年数3年1年3年2年3年
キャッシュバック
受け取り日
約1年後約2ヶ月後端末到着後すぐ約5ヶ月後約1ヶ月後

※表が崩れて見にくい人用↓

2020年4月。各Wi-FiプロバイダーのWiMAX 2+キャッシュバック金額一覧。

それでは、各プロバイダーのWiMAX 2+ キャッシュバックキャンペーンについて詳しく見ていきます。

1位 とくとくBB 最大34700円(先月からー100円)

とくとくBBの4月のキャッシュバック。

2020年4月の高額キャッシュバック1位は、とくとくBBでした。

先月より100円減ですが、相変わらず高い水準を保っていますね。

とくとくBB キャッシュバック端末一覧(4月)

各機種のキャッシュバック金額。

とくとくBB、端末別のキャッシュバック金額は以下になります。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06:34700円
  • Speed Wi-Fi NEXT WX06:34700円
  • WiMAX HOME 02:34700円
  • Speed Wi-Fi HOME L02:34700円

とくとくBBの最大の魅力は、最新の端末でも高額のキャッシュバックが受け取れる点ですね。

他プロバイダーと比べて、圧倒的に多い金額となっています。

とくとくBBのキャッシュバック注意点

キャッシュバック特典の受け取りの流れ。

注意点としては、キャッシュバックの受け取り手続きを行えるのがだいぶ先(約11ヶ月後)なので、忘れないようにしないといけない点です。

キャッシュバック特典は、端末発送月を含む11ヶ月目に基本メールアドレス宛にキャッシュバック特典の振込に関するご指定口座確認のご案内メールを送信し、ご返信があった翌月末日(営業日)にご指定の口座に振り込みます。

https://gmobb.jp/lp/gentei8/

「基本メールアドレス」とは、とくとくBB入会時に作ったメールのことなので、こちらもしっかり確認しておいてください。

基本メールアドレスはGMOとくとくBBへのご入会時にお作りいただくメールアドレスとなります。

https://gmobb.jp/lp/gentei8/

このページ限定。4月とくとくBBキャッシュバックキャンペーン↓

2位 BIGLOBE WiMAX 2+ 15000円(先月から+8000円)

BIGLOBE WiMAX 2+のキャッシュバック金額。

2位はBIGLOBE WiMAX 2+でした。

キャッシュバック金額は15000円で、先月のときよりも8000円もアップしています。

キャッシュバック金額はとくとくBBと比べると少なめですが、メリットとして、「1年契約」が出来る点です。

WiMAX 2+を長い期間使うつもりがない方や、途中で解約する時の違約金が嫌だと言う人はBIGLOBE WiMAX 2+のほうがオススメできますね。

BIGLOBE キャッシュバック端末一覧(4月)

BIGLOBEでキャッシュバックを受け取れる端末は以下になります。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06:15000円
  • Speed Wi-Fi NEXT WX06:15000円
  • WiMAX HOME 02:15000円
  • Speed Wi-Fi HOME L02:15000円

最新端末が使えて、キャッシュバック受け取り手続きは、翌月から行えるのも魅力です。

サービス開始翌月が特典適用月となります。サービスが開始されたら、BIGLOBEのマイページにログインし、「キャッシュバック対象月」をご確認ください。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/lp/afi/

このページ限定。4月BIGLOBEキャッシュバックキャンペーン↓

3位 JP WiMAX アマギフ10000円(変化なし)

JP WiMAXのキャッシュバック特典。

3位はJP WiMAXでした。

厳密にはキャッシュバックではないですが、Amazonギフト券1万円分がもらえます。

Amazonをよく使う方にはそれなりにオススメですね。

JP WiMAX キャッシュバック端末一覧(4月)

JP WiMAXのキャッシュバック対応端末。

JP WiMAXでキャッシュバックが貰える端末は下記の3種類です。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06
  • Speed Wi-Fi NEXT W05
  • Speed Wi-Fi HOME L02

アマギフは、端末が届いたらすぐに申請して受け取れるので、受け取りの早さ・簡単さでは一番といえますね。

最短当日発送ですぐに端末がご到着し、最短契約日にギフト券をお受けりいただけます。上記URLから、端末と同封の契約書面にギフト券申請に必須の「契約ID」が記載されておりますので、ご確認ください。

https://jpwimax.jp/

https://jpwimax.jp/

4位 UQ WiMAX 3000円(変化なし)

UQ WiMAXのキャッシュバックキャンペーン。

4位はUQ WiMAXでした。

キャッシュバック金額は先月と変わらず、3000円となっています。

金額は少なめですが、WiMAX 2+最大手プロバイダーとして、知名度は一番ですね。

テレビCMも頻繁にやっているUQ WiMAX。

UQ WiMAX キャッシュバック端末一覧(4月)

UQ WiMAXのキャッシュバックが受け取れる端末。

UQ WiMAXでキャッシュバックを受け取れる端末は以下になります。

  • Speed Wi-Fi NEXT W06:3000円
  • Speed Wi-Fi HOME L02:3000円

キャッシュバックの受け取り方法は、約4ヶ月後に送られてくるメールから手続きをします。

ご契約していただいたご契約月から4ヶ月目末までにご登録いただいたEメールアドレスにご連絡いたします。

https://shop.uqwimax.jp/promotion/wimax_18/ddeimy99oesscetaa/

このページ限定。4月UQ WiMAXキャッシュバックキャンペーン↓

番外(※条件アリ) DTI WiMAX 2+ 最大6000円

DTI WiMAX 2+のキャッシュバックキャンペーン。

DTI WiMAX 2+では、NTTグループカードに新規入会して、DTI料金を支払うと、毎月500円×1年間キャッシュバックされます。

条件が難しいので番外編ですが、NTTグループカードに興味のある方にはオススメとなっています。

NTTグループカードに新規入会し、DTIご利用料金をお支払いいただくと、NTTグループカードでDTI料金の決済が確認できた月の翌月より、毎月500円×12カ月間、最大6,000円をクレジットカードご利用代金よりキャッシュバックいたします。

https://dream.jp/prm/wimax/

DTI WiMAX 2+のキャンペーンを見る↓

【20年4月】ワイマックス 高額キャッシュバックランキングまとめ

WiMAX 2+の最新キャッシュバックキャンペーンランキングまとめ。

改めて、2020年4月のWiMAX 2+各社キャッシュバックキャンペーンをまとめると以下になります。

  • 1位 GMOとくとくBB 34700円
  • 2位 BIGLOBE WiMAX 2+ 15000円
  • 3位 JP WiMAX 10000円(※アマギフ)
  • 4位 UQ WiMAX 3000円
  • 番外 DTI WiMAX 2+ 6000円(※条件アリ)

今月もとくとくBBが圧倒的に高いキャッシュバック金額でした。

受け取れるまでに期間が長いですが、しっかり手続きを忘れなければ、金額は圧倒的に多いです。

他だと、BIGLOBE WiMAX 2+が、先月に比べると大幅にキャッシュバック金額がアップしていますね。

キャッシュバック受取日が短めで、契約期間も1年縛りと短いので、少しの間WiMAX 2+を使いたいという方にはオススメといえます。

そんなわけで、WiMAX 2+のキャッシュバック金額推移は来月以降もチェックしていこうと思います。

それでは!