【徹底比較】WiMAXとくとくBBの解約金は高い?→勘違いです!

2019年3月19日

他のプロバイダーの解約金と徹底比較。とくとくBBってWiMAX 2+の解約金が高いのか?調査してみた。

WiMAXをこれから使おう、と思ってプロバイダー探しをしている方にとって、料金の安さはもちろんですが、

万一、途中で解約しないといけなくなった場合、「そのプロバイダの解約金がいくらくらいかかるのか?」ってことも気になりますよね。

グーグルで「とくとくBB WiMAX 解約」で検索すると、関連候補に「とくとくBB 解約金高い」というワードが出て不安になっていると思います。

この記事では、WiMAX2+通信で、最安値にいることが多いプロバイダー「GMOとくとくBB」の解約金は、他のプロバイダーと比較して本当に高いのか?

について、徹底考察&解説していこうと思います。

当記事はこんな方にオススメ!

  • とくとくBBの解約金について詳しく知りたい
  • とくとくBBの解約金が発生しない月や、私の契約更新月を知りたい
  • 他のプロバイダーの解約金も知りたい

とくとくBB WiMAX2+の解約金について

キャッシュバックプラン(上の文章)と、月額割引プラン(下の文章)の解約金の詳細です。

とくとくBBでWiMAX2+を解約する場合、解約金(※解約違約金・契約解除料などとも言う)が発生します。

それは、現在の契約期間の長さや、契約しているプランによって金額が変わります。

具体的に言うと、「キャッシュバックプラン」と「月額割引プラン」のプランの違いによって、解約違約金の金額が変わります。

この部分が、ちゃんと説明されてない変なサイトが多すぎますね。

キャッシュバックプランの解約金だけ見せて、「とくとくBBだけ解約金高い!」って書いてあるサイトとか、もしかしたら月額割引プランの存在を知らないで記事書いてるんじゃないか?と思ったりもします。

そんな変な情報が検索で上位に来てて大丈夫なんですかね、グーグルさん?と、勝手な心配を。

まあそれはさておき、「とくとくBB WiMAX2+の解約金」を簡単に表にするとこんな感じです。

※25ヶ月目以降、契約更新月以外の解約の場合です。契約更新月の20日までに解約すれば、解約金はかかりません。

キャッシュバックプランは24ヶ月目までは一律24800円がかかります。

月額割引プランは12ヶ月目までは19000円、13~24ヶ月目の間であれば14000円となっています。

25ヶ月目以降はどちらのプランも9500円になっています。(※契約更新月は除く)

とくとくBBで解約金がかからない月はいつ?契約更新月の調べ方は?

とくとくBBでは、契約更新月の20日までの間に解約手続きを行えば、解約金はかかりません。

契約更新月の20日までの間に所定の解約申請もしくはサービスの一部解約をした場合、解約違約金はかかりません。

https://gmobb.jp/wimax/cashback/price/?presco_sid=1096.275.60.xaIBV4F8n1241634

3年契約の場合、解約金がかからない月は、37ヶ月目ですね。

今は3年契約が主流になっています。よって、解約違約金がかからない時期も、2年契約のときとは違っていますので注意してください。

契約更新月が分からない!って人は?

とくとくBBのWiMAX 2+を使っているけど、自分の契約更新月が分からない!って方は、

BBnavi→https://ssl.gmobb.jp/navi/

からログインして、「現在ご利用中のサービス確認」をクリックします。

現在ご利用中のサービス確認を選んで。

そこの、接続サービスのところに、「契約更新月」ってのがありますので、その年と月があなたの契約更新月です。

接続サービスの契約更新月のカッコ部分を見れば分かります。

要するに、私の場合は、2020年の3月21日~4月20日までの間に解約手続きを済ませれば、解約違約金は取られないということになります。

ご解約のお手続きは、契約更新月の前月21日から20日の間であればBBnavi上でおこなうことができます。

https://help.gmobb.jp/app/answers/detail/a_id/014247

※契約更新月の調べ方と、解約手続き方法についての詳細は、公式Q&Aを参照してください↓

WiMAX 2+のご契約更新月/満了月の確認方法

WiMAX 2+の解約手続き方法を教えてください

とくとくBBの解約金って他と比べて高いの?徹底比較してみた

解約金をプロバイダーごとに比較してみた。

結論から言うと、WiMAX2+通信におけるとくとくBBの解約金の金額は、他とほぼ変わりません。

安いとも言えないですが、他と比べると、変わらない金額です。

BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランSの解約金は高い?安い?

BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランSの契約解除料について。

https://support.broad-isp.jp/wimax/cancel/expense.php

BroadWiMAX2+ 定額ギガ放題プランSの解約金です。

このプランに限らず、基本的にBroadWiMAX2+はこの金額がどれも当てはまります。

BroadWiMAX2+は「キャッシュバックがありません」ので、実質、とくとくBBの月額割引プランと同じ解約金だということが分かります。

So-net モバイル WiMAX 2+の解約金は高い?安い?

So-net モバイル WiMAX 2+の契約解除料について。

https://support.so-net.ne.jp/supportsitedetailpage?id=000009741

So-net モバイル WiMAX 2+の解約金もほぼ同じような感じですね。

こちらのプロバイダーも「キャッシュバックはありません」ので、とくとくBBの月額割引プランと同じ扱いになります。

そう考えると、解約金はとくとくBBと全く同じです。

BIGLOBE WiMAX 2+の解約金は高い?安い?

BIGLOBE WiMAX 2+Flat ツープラスギガ放題(3年)の場合。

次は、BIGLOBE WiMAX 2+です。

こちらはキャッシュバックが付いていて、この金額なら、一瞬お得かも?と思うかも知れませんが、罠があります。

それは、BIGLOBE WiMAX 2+は24ヶ月以内に解約すると、解約金と同時に残りのデータ端末代金も支払う必要があります。(月々800円×24ヶ月)

お申し込みから24カ月以内に解約された場合、データ端末残債は一括でお支払いいただきます。

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/faq.html

このデータ端末代というのは、とくとくBBは無料です。

よって、BIGLOBE WiMAX 2+は一見、解約金は、キャッシュバックを貰える割に安いかな?と思うかも知れませんが、この解約金にプラスして、データ端末残債を支払わなければなりません。

例えば、キャッシュバックを受け取って、13ヶ月でBIGLOBE WiMAX 2+を解約した場合は、解約金14000円+データ端末残債800×11ヶ月分=22800円になります。

さらに、BIGLOBE WiMAX 2+の月額料金は、とくとくBBよりも117円高く、貰えるキャッシュバックの金額もとくとくBBよりも少ないです。(※2019年3月19日現在)

そういった事を総合的に考えると、解約した場合の、実質的な出費金額というのは、とくとくBBだけが特出して高いとは言えない、というのが私の結論です。

まとめ。WiMAX2+でとくとくBBの解約金だけが高いとは言い切れない

結局の所、途中で解約する時のかかるお金はどのプロバイダーも大して変わらない。

というわけで、色々なWiMAX2+のプロバイダーの解約金を比較してみましたが、

調べてみると、どれも大して変わりがないな、というのが率直な感想です。

たしかに、とくとくBBのキャッシュバックプランの解約金は24ヶ月目までは24800円と、高く見えますが、

ぶっちゃけ、ほぼ同じ条件のBIGLOBE WiMAX 2+も、解約金以外の出費も含めると、同じくらい高いです(笑)

なので、「とくとくBBの解約金は高い!」というのではなく、「WiMAX2+のプロバイダーの解約金はどれも高い!」っていうのが正確な表現だと思いました。

解約金はどのプロバイダも高いなら、月々の料金やキャッシュバックがお得なとくとくBBを選んだほうが良いよねって話

結局の所、解約金がどれも高いなら、キャッシュバックが多く貰えて、月々の料金も安い、とくとくBBを選んだほうが賢いよねって、私は思いました。

「WiMAXを契約更新月までできないかも?」「途中で解約するかも?」って人は、とくとくBBのキャッシュバックプランがオススメできると思います。

しっかりキャッシュバックを受け取ってから、「なるべく早め」に解約すると、出費が最小限に抑えられます。(※キャッシュバック金額は頻繁に変わるので注意です)

とくとくBB ギガ放題 キャッシュバックプランの月額料金

↓↓WiMAX2+ とくとくBB キャッシュバックプランはコチラ↓↓

逆に、WiMAXを3年間解約するつもりはないし、とにかく「月額料金を抑えたい」って人なら、とくとくBBの月額割引プランを私は勧めますね。

とくとくBBの月額割引プランは、キャッシュバックがない(※もしくは少ない)代わりに、月々の支払いを安くできますので、3年間のトータル支払額で考えると、キャッシュバックプランよりも少しお得になっています。

とくとくBB ギガ放題 月額割引プラン

↓↓WiMAX2+ とくとくBB 月額割引プランはコチラ↓↓

そんなわけで、WiMAX2+ とくとくBBの解約金は本当に高いのか?について、徹底考察してみました。

少しでも参考になれば幸いです。

それでは!

解約プロバイダー

Posted by yuta